news

【NEWS】5.29(金)-『COMPLY+-ANCE』オンライン体感上映再び!『東京の恋人』『C●RONAPLY+-ANCE』ほか第3弾となる上映ラインナップ決定!

「STAY HOME MINI-THEATER(powered by mu-mo Live Theater)」は、前回に引き続き5.29(金)-5.31(日)、6.5(金)-6.7(日)と2週に渡り毎週末の上映となります。今回のラインナップは、最速で最強のトランスフォームが止まらない『COMPLY+-ANCE』奇跡のオンライン体感上映に再び挑戦!そして同作品から派生した新作短編『C●RONAPLY+-ANCE』がワールドプレミア上映や、怒涛の連作企画”TOKYO TELEWORK FILM”シリーズ#1〜#3の一挙上映も!また『COMPLY+-ANCE』にも参加しているラッパー・狐火が主演する『GEEK BEEF BEAT』(2019)、市原隼人、齊藤なぎさ(=LOVE)、飯豊まりえらが主演する短編オムニバス『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』』(2019)の豪華ゲストによる生配信トーク付き上映。6.27(土)-ユーロスペースにて公開が控える新作『東京の恋人』のSHMT限定の<Abstract Edition>で登場。前回好評だった『ワンダーウォール 劇場版』+メイキングドキュメンタリーも再上映となります。暫定版のスケジュールは以下の通り。残りのスケジュールは、続報をお待ちください!

※本上映企画の劇場収入分はミニシアターへの支援金や対象劇場への分配とさせていただきます。詳細は上映作品の詳細ページをご覧ください。

SCREEN❶-A】『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』※オンライン体感上映+『C●RONAPLY+-ANCE』※プレミア上映+『TOKYO TELEWORK FILM #3 “HOME FIGHT”』

『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』※オンライン体感上映

【生アフレコ参加ゲスト:齊藤工(総監督)、飯塚貴士(監督)、秋山ゆずき(女優)、狐火(ミュージシャン)

TOKYO TELEWORK FILM #3『HOME FIGHT』

『C●RONAPLY+-ANCE』

【SCHEDULE】5.29(金)19:30-

【料金】¥1800

———————————————————————————————————–

SCREEN❶-B】『C●RONAPLY+-ANCE』※プレミア上映+『TOKYO TELEWORK FILM #1 / #2 潜入!限界集落 / #3 HOME FIGHT 』

『C●RONAPLY+-ANCE』※プレミア上映

TOKYO TELEWORK FILM #2『潜入!限界集落!』

TOKYO TELEWORK FILM #3『HOME FIGHT』

【SCHEDULE】5.31(日)14:00 上映+TALK

【料金】¥1300-

———————————————————————————————————–

【SCREEN❶-C】『GEEK BEEF BEAT』

■5.30(土)14:00 上映+TALK
■5.31(日)18:00 上映+TALK

【TALK GUEST】狐火、山口まゆ、内田慈、蒼波純、鳥皮ささみ監督(+狐火「肩車」ライブパフォーマンスあり!)※Zoomにより収録。上映両日とも同じ内容のトークショーとなります。

【料金】¥1300

———————————————————————————————————–

【SCREEN❷-A】『東京の恋人(Abstract Edition)』※特別先行上映[R15+]

【SCHEDULE】

5.29(金)22:00 上映+TALK【A】
5.31(日)21:00 上映+TALK【A】
6.5(金)22:00 上映+TALK【B】
6.6(土)21:00 上映+TALK【B】

※15歳未満の方はご観賞頂けません。ご了承ください。

【TALK GUEST】

【A】森岡龍、川上奈々美、西山真来、睡蓮みどり、下社敦郎監督 MC:森谷雄(とよはし映画祭/プロデューサー)
【B】森岡龍、川上奈々美、吉岡睦雄、辻凪子、窪瀬環、いまおかしんじ監督、下社敦郎監督 MC:小坂誠(第七藝術劇場/映画番組編成)

——————————————————————————-

【SCREEN❷-B】『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』

【SCHEDULE】5.30(土)20:00 上映+TALK ★特別生配信!

【TALK GUEST】齊藤なぎさ(=LOVE)、宮世琉弥、松田るか、安井順平、平田薫、みゆな、向井宗敏監督

【料金】¥1800

——————————————————————————————————–

【SCREEN❷-C】『ワンダーウォール 劇場版』+秘蔵メイキング・ドキュメンタリー

【TICKET】¥1800

【SCHEDULE】
 5.30(土)17:00 上映+秘蔵メイキング・ドキュメンタリー
 6.5(金)19:00 上映+秘蔵メイキング・ドキュメンタリー

上映10分前から入館可。予告編、Waiting Movie、に続いて本編の上映となります。

【STAY HOME MINI-THEATER / STAFF】
WEBデザイン:佐賀隆敏(エレファントスタジオ)|ロゴデザイン:三宅宇太郎|トークショー映像編集:荒木洋航|<オープニング映像>監督・出演:愛里|編集:愛里、荒木洋航|企画:SPOTTED PRODUCTIONS

【SCREEN❶】『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』オンライン体感上映+『C●RONAPLY+-ANCE』※プレミア上映

『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』【オンライン体感上映】

最速で最強のトランスフォームが止まらない!狐火による劇中歌の生ラップ配信&飯塚貴士監督&斎藤工の新シナリオ×生アフレコ配信によるオンライン体感上映、再び!この奇跡を見逃すなかれ。

2020年2月21日の劇場公開以来、上映館の アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺にてラッパー・狐火による劇中ライブなど新しい映画上映を試みていた『COMPLY+-ANCE』 <体感上映>のテレワーク版。前回同様、狐火が劇中のラップパ ートを直近の時事ネタなどを取り込んでライブ配信するほか、飯塚貴士監督が自身の人形アニメーションパートをコロナ禍の “STAY at HOME”の世界に置き換えて脚本を新たに執筆(今回またもやアップデートの新シナリオ!)、それを斎藤工ら声の出演者によるテレワーク・アフレコ生配信よる特別上映。上映後にはそのままオンライン生配信による舞台挨拶も。前回の大好評につき、再び同メンバーが集合!最速で最強のトランスフォームが止まらない『COMPLY+-ANCE』。この奇跡を見逃すなかれ。

【生アフレコ参加ゲスト:齊藤工(総監督)、飯塚貴士(監督)、秋山ゆずき(女優)、狐火(ミュージシャン)

❷『C●RONAPLY+-ANCE』 ※ワールドプレミア上映

優しい優しいサイたち。映画『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』の一編として発表され、世の中を震撼させたあの史上最低の取材が、2020年に”リモート取材”となりアップデート!?堂々の世界初上映!

2020|監督:齊藤工 出演:秋山ゆずき、平子祐希(アルコ&ピース) 、斎藤工、大水洋介(ラバーガール)、古家翔吾(元・曇天三男坊 現・TCクラクション)|20min(予定)

映画『COMPLY+-ANCE』について
令和時代、2020年。忖度やコンプライアンス問題にあふれ、 “自主規制”が加速し続ける現代日本。その現状に一石二石、いや百万石を投じようと、俳優、フィルムメーカー、白黒写真家としてマルチに活動する齊藤工が声をかけ、共鳴したメンバーが集結。鬼才・岩切一空監督、気鋭の人形映像監督・ 飯塚貴士監督、世界的アーティスト集団Chim↑Pom、そして齊藤自らもメガホンを取る。

企画・原案・脚本・撮影・写真・声・総監督 齊藤 工|出演:秋山ゆずき 平子祐希(アルコ&ピース) 斎藤工  大水洋介(ラバーガール)|古家翔吾(元・曇天三男坊 現・TCクラクション) 華村あすか 中井友望 川島直人 山元駿 半田美樹|監督:飯塚貴士 岩切一空 齊藤 工 Chim↑Pom   音楽:狐火 GARI|プロデュース:小林有衣子  プロデュース・編集:清水康彦 制作プロダクション:イースト・ファクトリー © EAST FACTORY INC|75min

TICKET】

¥1800均一

【SCHEDULE】

■5.29(金)19:30 –

※本作の劇場収入分の売り上げは、ミニシアター支援の寄付金とさせて頂きます。詳細は後日発表致します。

【SCREEN❶-B】『C●RONAPLY+-ANCE』+『TOKYO TELEWORK FILM #1 / #2 潜入!限界集落 / #3 HOME FIGHT』

『C●RONAPLY+-ANCE』※プレミア上映

優しい優しいサイたち。映画『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』の一編として発表され、世の中を震撼させたあの史上最低の取材が、2020年に”リモート取材”となり帰って来た!?

2020|監督:齊藤工 出演:秋山ゆずき、平子祐希(アルコ&ピース) 、斎藤工、大水洋介(ラバーガール)、古家翔吾(元・曇天三男坊 現・TCクラクション)|20min(予定)

❷TOKYO TELEWORK FILM #1『テレワークセッション』

「テレワークセッション」「テレワーク会話劇」「短編・長編を想定した製作」と3 段階で製作を展開する試み「TOKYO TELEWORK FILM」の記念すべき第1弾となる「テレワークセッション」。テレビ電話で繋がったキャストが本人として実名で登場し、近況実況やケームなどに興じた短編制作を重ねる。

企画・プロデュース:齊藤工|出演:斎藤工、伊藤沙莉(女優)、大水洋介(ラバーガール)、酒井健太(アルコ&ピース)

TOKYO TELEWORK FILM #2『潜入!限界集落!』

一般の方のオンライン飲み会に, 斎藤工と芸人・永野による“オンライン飲み会ドッキリ” 企画。ふたりはマスクを被り、素性も隠した状態で参加し、最後にマスクを脱いでネタ バラシする。今、自分に出来る事を探るための挑戦を記録したドキュメント。

監督・脚本・編集:清水康彦|企画・プロデュース:齊藤 工|出演:斎藤工、永野 ほか

TOKYO TELEWORK FILM #3『HOME FIGHT』

各々の自室にいる兄(大水)と妹(妹)が、オンラインで会話する。在宅自粛中による モヤモヤを兄に話す、妹と、物知り顔な口調で上から話す、兄だが、芯のない兄の意 見に、違和感を募らせながらも、傷つけまいと妹は気遣いながら会話をつづけるがー。

監督・脚本・編集:清水康彦|企画・プロデュース:齊藤 工|出演:伊藤沙莉、大水洋介(ラバーガール)、酒井健太(アルコ&ピース)

TICKET】

¥1500均一

【SCHEDULE】

■5.31(日)14:00 –
■6.7(日)17:00-

※本作の劇場収入分の売り上げは、ミニシアター支援の寄付金とさせて頂きます。詳細は後日発表致します。

【SCREEN❶-C】『GEEK BEEF BEAT』

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: mu-mo_button-8-740x128.png

『GEEK BEEF BEAT』

飛び交う罵声罵倒!鳴り響くラップ!迫り来る家族の危機!孤高のラッパー狐火演じる東野春男のありふれた(?)毎日と、ラップで(きっと)解決する(かもしれない)家族の物語!

孤高のラッパーの孤火が主演を務め、劇団「なかないで、毒きのこちゃん」主宰で劇作家・演出家の鳥皮ささみ初監督作。宮城県の片田舎で妻の雪子と中学生になる娘の花と暮らす36歳の東野春男(狐火)は、口下手なため家でも職場でも邪険に扱われている。そんな春男の唯一の楽しみはラップだった。現実では言えないことを脳内でラップにして鬱憤を晴らす日々を送る春男だったが、現実では罵詈雑言が飛び交い、家族には危機が迫っていた…。実力派女優の内田慈、山口まゆらが共演。「MOOSIC LAB 2019」で上映され、緊急事態宣言発令直前の2020年3月に1週間限定で上映されたエモーショナルな一作!

2019|監督・脚本:鳥皮ささみ|劇中歌・主題歌:狐火|出演:狐火、山口まゆ、内田慈、蒼波純、亀岡孝洋、植田祥平、久我真希人、古木将也、森田ガンツ|撮影:水口紋蔵|編集:柴野太朗|製作・配給:GBB PROJECT|カラー|16:9|STEREO|54min

【SCHEDULE】

■5.30(土)14:00 上映+TALK(収録)
■5.31(日)18:00 上映+TALK(収録)

【TICKET】

¥1500均一  

【TALK GUEST】

狐火、山口まゆ、内田慈、蒼波純、鳥皮ささみ監督 +狐火STAY HOME LIVEにて「肩車」披露!

※本作の劇場収入分の売上は、ミニシアターエイドへ追加支援金として寄付します。

【SCREEN❷-A】『東京の恋人(Abstract Edition)』※特別先行上映

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: mu-mo_button-8-740x128.png

『東京の恋人(Abstract Edition)』【R15+】

くすぶり続ける大人たちの”青春との終わり”と、東京60WATTSの心を震わすロックンロール・ミュージック!

結婚を機に映画監督の夢を諦め、現在は北関東に住む主人公・ 大貫立夫 (森岡龍)と、別れた学生時代の恋人・満里奈(川上奈々美)との、約10年ぶりの再会をきっかけに、それぞれの青春に決着をつけるかのように深く求め合う、男女のラブストーリー。映画『舟を編む』(2013)、ドラマ『あまちゃん』(2013)、『カルテット』(2017)など、多数の映画・ドラマに出演している森岡龍と、『全裸監督』(2019/NETFLIXドラマ)、『37seconds(2019)などに出演している現役セクシー女優の川上奈々美がW主演。MOOSIC LAB2019最優秀女優賞(川上奈々美)・松永天馬賞受賞。第15回大阪アジアン映画祭、第3回別府ブルーバード映画祭上映作品。今回は劇場公開版とはちょっと違ったSHMTだけの編集版<Abstract Editon>でお送りします!

※本作は15歳未満の方はご覧頂けません。ご了承ください。

監督:下社敦郎|脚本:下社敦郎、赤松|主題歌・挿入歌:東京60WATTS|出演:森岡龍、川上奈々美、吉岡睦雄、階戸瑠李、木村知貴、西山真来、睡蓮みどり、辻凪子、窪瀬環、テルコ、いまおかしんじ、マメ山田、伊藤清美ほか|製作:|配給:ムービー・アクトプロジェクト/SPOTTED PRODUCTIONS|カラー|ヨーロピアンビスタ|STEREO|81min

【SCHEDULE】

■5.29(金)22:00 上映+TALK❶
■5.31(日)21:00 上映+TALK❷
■6.5(金)22:00 上映+TALK❶
■6.6(土)21:00 上映+TALK❷

【TICKET】

¥1700均一  

【TALK GUEST】

TALK❶森岡龍、川上奈々美、西山真来、睡蓮みどり、下社敦郎監督 MC:森谷雄(とよはし映画祭/主宰)
TALK❷森岡龍、川上奈々美、吉岡睦雄、辻凪子、窪瀬環、いまおかしんじ監督、下社敦郎監督 MC:小坂誠(第七藝術劇場/映画番組編成)

※本作の劇場収入分の売上は、ユーロスペース、名古屋シネマテークに分配とさせて頂きます。

【SCREEN❷-B】『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』※生トークイベント付限定オンライン上映

『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』

登場人物たちの前を向く姿がエールになる!市原隼人、齊藤なぎさ(=LOVE)、飯豊まりえら、鈴木伸之らが主演。福岡県遠賀郡芦屋町の四季を巡る4話の短編オムニバス。

2019|監督:向井宗敏|脚本:向井宗敏、三谷伸太朗|主題歌・挿入歌:みゆな、BENI、moumoon、ハジ→|出演:市原隼人、齊藤なぎさ(=LOVE)、鈴木伸之、飯豊まりえ、原日出子、モロ師岡、袴田吉彦、松田るか、宮世琉弥、安井順平|プロデューサー:伊藤正美、松本光司、仲山雅也|撮影:吉沢和晃|照明:本間光平|録音:高島良太|美術:山下修侍(ナツヨゾラ・冬のふわふわ)、西岡萌子(時々もみじ色・桜咲く頃に君と)|助監督:湯本信一|ヘアメイク:戸澤奈月|衣装:石橋万里(ナツヨゾラ)、匂阪真人(冬のふわふわ)、人見千紘(時々もみじ色・桜咲く頃に君と)|音楽:栗本修|編集:人見健太郎|製作:「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」製作委員会|制作:株式会社DEXI|配給:ギグリーボックス|日本|カラー|シネスコ|DCP2.1ch|95分  Ⓒ2019「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」製作委員会

【SCHEDULE】

■5.30(土)20:00 上映+TALK(生配信)

【TICKET】

¥1800均一  

【TALK GUEST】

齊藤なぎさ(=LOVE)、宮世琉弥、松田るか、安井順平、平田薫、みゆな、向井宗敏監督

※本作の劇場収入分の売上は、日本赤十字社に寄付とさせて頂きます。

【SCREEN❷-C】『ワンダーウォール 劇場版+メイキング・ドキュメンタリー』

『ワンダーウォール 劇場版』

NHK BSプレミアムなどで放送され、高い評価を得た渡辺あや・作の京都発地域ドラマの劇場版が登場!秘蔵メイキングを併映!

古都・京都の片隅に、100年以上の歴史を持つちょっと変わった学生寮がある。“変人たち”による“変人たち”のための磨きぬかれた秩序が存在している場所。そんな寮に、老朽化による建て替えの議論が巻き起こる。新しく建て替えたい大学側と、補修しながら現在の建物を残したい寮側。双方の意見は平行線をたどり、ある日、両者の間に壁が立った。そして両者を分かつ壁の前に、ひとりの美しい女性が現れて……。2018年にドラマとして放送された後、SNSなどで多くの反響を呼び、写真集の発売やトークイベントが開催されるなど異例の広がりをみせた本作。映画「ジョゼと虎と魚たち」や「その街のこども」の渡辺あやが手掛けたオリジナル脚本に、1500人のオーディションから選ばれた須藤蓮、岡山天音、三村和敬、中崎敏、若葉竜也、成海璃子らが参加。今回の映画化にあたって未公開カットを追加し、「全裸監督」「モテキ」などを手がける岩崎太整が書き下ろしたテーマ曲を、作品に共感した約100人がセッション!大きな力に居場所を奪われようとしている若者たちの、純粋で不器用な抵抗。その輝きと葛藤の物語。

監督:前田悠希|脚本:渡辺あや|音楽:岩崎太整|出演:須藤蓮、岡山天音、三村和敬、中崎敏、若葉竜也、山村紅葉、二口大学/成海璃子|スチール:澤寛|劇場版制作・配給:SPOTTED PRODUCTIONS|カラー|STEREO|16:9|5.1ch|68分|© NHK

【TICKET】

¥1800

【SCHEDULE】

■5.30(土)17:00 上映+秘蔵メイキング・ドキュメンタリー
■6.5(金)19:00 上映+秘蔵メイキング・ドキュメンタリー

※本作の劇場収入分は、今後上映を予定しているシネマカリテ、シネクイント、出町座、シネマ尾道、名古屋シネマテーク、シネシティザート、中洲大洋劇場、シネマジャック&ベティ、宮崎キネマ館、シネマディクトに分配されます。

【SCHEDULE/TICKET/NOTE】5.29(金)-6.7(日)※暫定版

※料金:作品によって異なりますので、各作品詳細をご確認ください。
※上映当日0:00より上映時間5分前まで販売。
※当日券のみ購入可能。クレジットカード各種/携帯キャリア決済(Softbank、au、docomo)
※詳細は発売日にチケット購入ページをご確認ください。

【チケット購入方法について】
・各上映作品のページにある赤いボタンより「mu-mo Live Theater」へ移動し、ログイン手続きを行う。
 ❶+ID(登録無料)を取得
 ❷対象作品を選択
 ❸上映時間を選択
 ❹利用規約・注意事項を確認し、購入。
 ❺オンライン上映時間になったら視聴

【注意事項】
・オンライン上映の為、視聴環境によって映像が乱れる可能性がございます。通信環境の良い場所でご覧ください。
・本上映はトークショー含めアーカイブなしのオンタイム1回上映となります。
・通信料は別途必要となります。

・上映開始時間の10分前から入館できます。同時間より予告編・Waiting Movieに続きまして本編の上映となります。待機してお待ちください。

■5.29(金)

19:30-【SCREEN❶】『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』オンライン体感上映+『C●RONAPLY+-ANCE』※プレミア上映
★『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』生アフレコ参加ゲスト:齊藤工(総監督)、飯塚貴士(監督)、秋山ゆずき(女優)、狐火(ミュージシャン)

22:00-【SCREEN❷】『東京の恋人(Abstract Edition)』
★TALK❶:森岡龍、川上奈々美、西山真来、睡蓮みどり、下社敦郎監督 MC:森谷雄(とよはし映画祭/主宰)※ZOOM収録

■5.30(土)

14:00-【SCREEN❶】『GEEK BEEF BEAT』
★TALK:狐火、山口まゆ、内田慈、蒼波純、鳥皮ささみ監督(+狐火「肩車」ライブパフォーマンスあり!)※ZOOM収録

17:00-【SCREEN❷】『ワンダーウォール 劇場版』
★秘蔵メイキングドキュメンタリー(24min)併映

20:00-【SCREEN❷】『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』
★TALK:齊藤なぎさ(=LOVE)、宮世琉弥、松田るか、安井順平、平田薫、みゆな、向井宗敏監督※生配信!!!!!!

■5.31(日)

14:00-【SCREEN❶】『C●RONAPLY+-ANCE』『TOKYO TELEWORK FILM #1 / #2 / #3』

17:00-【SCREEN❶】『GEEK BEEF BEAT』
★TALK:狐火、山口まゆ、内田慈、蒼波純、鳥皮ささみ監督(+狐火「肩車」ライブパフォーマンスあり!)※ZOOM収録

21:00-【SCREEN❷】『東京の恋人(Abstract Edition)』
★TALK❶:森岡龍、川上奈々美、西山真来、睡蓮みどり、下社敦郎監督 MC:森谷雄(とよはし映画祭/主宰)※ZOOM収録

【NEWS】STAY HOME MINI-THEATER、プレオープン!

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言を受けた外出自粛要請により、全国映画館の休館、映画祭のミニシアターをはじめ映画業界はじめ打撃を受けているエンタテインメント業界の中、株式会社スポッテッドプロダクションズが企画するオンライン映画館「STAY HOME MINI-THEATER(powered by mu-mo Live Theater)」が、2020年4月29日(水・祝)〜5月1日(日)の3日間プレオープンとなる。今回は、2020年2月末よりアップリンク渋谷・吉祥寺にてロングラン公開されながら4月頭に上映中止、以後の全国上映も延期未定となっている齊藤工総監督『COMPLY+-ANCE コンプライアンス』、その併映にて齊藤工監督による新映画企画『TOKYO TELEWORKS FILM』のプレミア上映、さらに4月10日(金)公開予定だった弾き語りトラックメーカーアイドル眉村ちあきのドキュメンタリー映画『眉村ちあきのすべて(仮)』[劇場完全版]の特別先行上映が決定しました!各作品、全6回の上映、上映後トーク(各作品3パターン/収録)も開催。4月29日(水・祝)には、『COMPLY+-ANCE』組をゲストに<プレオープン記念>Youtube 生配信 特別トークの無料配信も決定!

※本上映企画の劇場収入は上映延期・未定となっている劇場への支援金や、ミニシアターエイド基金、日本赤十字社への寄付とさせていただきます。詳細は上映作品の詳細ページをご覧ください。

SCREEN1

『COMPLY+-ANCE』+『TOKYO TELEWARK FILM』

■4.29(水・祝)14:00 上映+TALK❶/19:15 上映+TALK❷+上映記念TALK生配信(YouTubeLIVE)
■4.30(木)16:00 上映+TALK❸/21:30 上映+TALK❶
■5.1(金)18:15 上映+TALK❷/23:00 上映+TALK❸

TALK GUEST:(収録)
❶秋山ゆずき、狐火、齊藤工(監督)、坪井 篤史(シネマスコーレ)
❷飯塚貴士(監督)、岩切一空(監督)、齊藤工(監督)
❸伊藤沙莉、大水洋介 (ラバーガール)酒井健太(アルコ&ピース)、齊藤工(企画・プロデュース・監督)、MC:岩田和明(「映画秘宝」編集長)、岩田和明(映画秘宝 編集長)
★映記念TALK生配信(YouTubeLIVE):齊藤工監督ほか『COMPLY+-ANCE』スタッフ&キャスト大集合

SCREEN2

『眉村ちあきのすべて(仮)』[劇場完全版]特別先行上映

【SCHEDULE】

■4.29(水・祝)16:45 上映+TALK【A】/22:00 上映+TALK【B】
■4.30(木)13:00 上映+TALK【C】/19:00 上映+TALK【A】
■5.1(金)15:30 上映+TALK【B】/21:00 上映+TALK【C】

【TALK GUEST】

【A】眉村ちあき、小川紗良、徳永えり、品田誠、松浦本(監督)、坪井 篤史(シネマスコーレ)
【B】眉村ちあき、松浦本(監督)、MC:岩田和明(『映画秘宝』編集長)
【C】眉村ちあき、 辻凪子(女優)、上村奈帆(監督)、松浦本(監督)、上野遼平(プロデューサー)

※「生配信」と明記された以外のトークショーは、Zoomにて収録した映像を編集したものになります。

STAY HOME MINI-THEATER / STAFF
WEBデザイン:佐賀隆敏(エレファントスタジオ)|ロゴデザイン:三宅宇太郎|トークショー映像編集:荒木洋航|企画:SPOTTED PRODUCTIONS